ご注文の流れ

専門的な知識は必要ありません。お手持ちの機材、ご希望のサウンドなど、イメージをお伝え頂ければ結構です。お客様に合う機材のかたちを、ご予算を伺った上でご提案いたします。メールにてお気軽にご相談ください。
お客様が納得のいくまで、何度でも打ち合わせいたします。    analogmode主宰 今井年春

■ご注文の流れ■

メールで打ち合わせ、製作機種や仕様を決定します。 

■お支払い■

代金先払い 

■お支払い先■

ジャパネット銀行

■ご注文確定■

代金のご入金が確認された時点でご注文が確定。「ご注文確定メール」を差し上げます。 ※確定メールは必ずプリントアウトして保管してください。

■確定後のキャンセルについて■

ご入金後の製作取り消しは8日以内にお願いいたします。ただし全額10%のキャンセル料何卒ご了承ください。それ以降は製作過程上、不可ですのでご注意ください。ただし上位機種への変更、仕様変更は、確定後も可能の場合があります(追加料金が発生の場合あり)。

 ■製作過程■

部品仕入れ→回路製作→筐体加工→組み上げ→試聴→調整→試聴→最終調整(機材によって回数は異なります)→試聴→エージング(出荷状態)

※この段階で製作完了のご連絡を差し上げます。

※残金のあるお客様は、この時点で後金30%をお支払い頂きます。

 ■発送■

クロネコ着払い(曜日時間指定のある方はお知らせください)

発送後に「クロネコ伝票番号」、使用上の注意等をメールにてお知らせいたします。メールは必ずお読みください。

 ■納期■  ※ご注文前に必ずお問合せください。

基本的に約3ヶ月お待ち頂いております(KUROBAKO,キット等は除く)。

但し、ご注文機材の規模や仕様、混雑状況、製作内容、機材仕入れ状況の理由で納期が前後する場合がございますので、予めご了承ください。お急ぎの場合も、まずはご相談ください。
何卒よろしくお願いいたします。

 ■保証期間について■

商品到着から1年間は無償にて対応させて頂きます(2009年受注品から対象)。送料はご負担ください。ただし、アナログ機材を取り扱う上での不適切な使用方法が原因での故障(過大入力、過負荷、オーバードライブ、誤った接続等)は有償になりますので、ご注意ください。

※ゲインブロック、512DIモジュールはモールド処理製品のため、修理不可能ですので初期不良の場合のみ保証させて頂きます。

※使用頻度が少ないために生じる不具合(VRやSWのガリ)につきましても有償リペアになります。

■保証期間を過ぎた製品■

もちろんメンテナンスをお引き受けいたします。アナログ機材の良さは、エージングされた音はもちろん、修理しながら末永く使用でき、自分の好みに調整していくことが可能だということです。大切にお使い頂ければ幸いです。

ご使用に際して何かご不明な点がございましたら、どうぞお気軽にお問合せください。どんな小さなことでも結構です。

 

■ヴィンテージ・パーツ使用の製品について■

OLD LINE LABO製品は発送前に必ず商品チェックを行っていますが、商品到着後8日以内に必ず機材をご使用ください。万が一問題が生じている場合はすみやかに対応させて頂きます。

 

■ブログの「特注の部屋」もご参照ください■

 

What's New

「アナログ式」の製作するラインアンプは、オーディオ再生、レコーディング、PA等のシステム中に入れることで様々な効果を得ることが出来ます。
ですが、それによりS/Nが悪化したり、音痩せや、不自然な色付けが起こる事はありません。
サウンドの躍動感、透明感、艶、芯、を大切にし、システム全体を調和させることが出来ます。
既製品から半特注、素子(ディスクリートオペアンプ)まで特注のタイプ。価格もご予算に合わせて様々な仕様で製作出来ます。
「思うようなサウンドにならない、再生されない、創れない、」と感じている方は、ご相談下さい。

ONLINE SHOP
クレジットカード対応